堀金箔粉株式会社 > 材料を探す>金属粉>アルミ粉

材料を探す

金属粉

アルミ粉

アルミ粉はアルミニウムの金属粉であり、美しい外観が得られ、塗料や印刷インキの顔料として最適です。
特性上、ALC(セメント及びアルカリ発泡剤)、その他、耐火金庫用などに使用されています。
また、メタリック塗装などでは深みのある光輝感が実現されています。

アルミ粉

※アルミ粉の粒度分布表はこちら(PDF)

スーパーファイン

 
特徴

よく展延されて極薄片状である。粒度が細かく、水面被覆力が大きい。溶剤に対する混和性がよい。(表面親油性)

用途

印刷・塗料・樹脂練り込み・セラミックス

対象製品

№22000・№18000

ファイン

 
特徴

 粒度が細かく、着色力がよい。粒度に比して輝度が高い。溶剤に対する混和性がよい。(表面親油性) 

用途

印刷・塗料・樹脂練り込み

対象製品

№90特製

スタンダード

特徴

粒度分布巾が狭く、鏡面反射が大きい。粒度に比して比表面積が大きい。長期保存による変色、光沢の劣化が少ない。

用途

塗料・セラミックス・樹脂練り込み・耐火物

対象製品

№60・№90

コース

特徴

光輝ある金属光沢を有する。高純度で比較的油脂分が少ない。貯蔵安定性がよい。

用途

塗料・セラミックス・樹脂練り込み・耐火物

対象製品

№70・№1400

≪セメント混和剤用≫気泡コンクリート用アルミ粉 

生コンクリートにアルミ粉を混入し、科学反応により発生する水素ガスの気泡をコンクリート内に封入して、軽量、防音、防寒、耐熱などの利点のあるコンクリートを作ることができます。

特徴

高純度で比較的油脂分が少ない。反応速度の調整が比較的容易である。長期保存による変化がない。

用途

セメント及びアルカリ発泡剤(現場打ち込み用)、金庫用、他

泡コンクリート用アルミ粉の配合割合 

目的

配合率()内は単位

セメント(㎏)

砂(㎏)

水(ℓ)

アルミ粉(㎏)

コンクリート

気泡大、軽量

気泡小、強度必要

50

50

26~30

25~80

80~250

25~80

セメントのみ

気泡大、軽量

気泡小、強度必要

50

50

22.5~25

20~22

50~150

10~30

 

アルミペースト(Aluminium Paste)

アルミペーストとは、純度の高いアルミ粉や箔を主原料に粉砕・研磨し、非常に薄い鱗片状にしたアルミ顔料のことです。フレーク形状や粒度が均一にコントロールされ、アルミ鱗片表面は脂肪酸で一様にコーティングされているため、塗膜中で均一に配列します。

 

アルミペーストの主な特徴

  1. 外部からのガスや湿気、光線等を遮断し、被塗物を錆などから守る優れた特性
  2. 美しい外観
  3. 塗膜の耐候性
  4. 伸びがよく経済的
  5. 軽量
  6. 取り扱い上の危険性がない

主に塗料や印刷インキの顔料として使用されており、最近では環境保全のために水性ペースト製品や、より発色性や機能性に優れた製品も開発されています。

 

アルミペーストの種類

鱗片状のアルミ粒子は、塗膜中での配向挙動によって、リーフィングとノンリーフィングの2つのタイプに大別されます。またお客さまの様々なニーズにお応えするため、樹脂コートアルミ、着色アルミ、さらには水分散型のアルミペーストなど、各種のアルミペーストを取り揃えております。

リーフィング・アルミペースト 

表面張力によりアルミフレークが塗膜表面に浮いて平行配列するタイプのペーストで、クロムメッキ調の光沢が得られます。また、リーフィング効果による塗膜の反射率が高く、防錆効果に優れているため、塗料に多く使用されています。

ノンリーフィング・アルミペースト

アルミフレークが塗膜中に一様に分散配列するタイプのペーストです。アルミフレークが塗膜を通じて光を反射するため、特徴のある光輝性の塗膜が得られます。粒度分布と粒子形状をコントロールすることで、様々な光輝感をご提案できます。

アルミペースト 商品一覧
No.300
油性 リーフィング
No.90
油性 リーフィング
NO.1500
油性 リーフィング
No.1000
油性 ノンリーフィング
No.1200
油性 ノンリーフィング
No.WS80
水性 ノンリーフィング
製品に関するお問い合わせ

【営業時間】8:45~17:00 【定休日】土・日・祝日

お問い合わせ
English | Chinese