堀金箔粉株式会社 > よくあるご質問 > 絵画材料・工芸材料について

よくあるご質問

絵画材料・工芸材料について

Q1. 箔箸とは何ですか?

薄い金箔を扱うための箔専用の竹箸です。静電気を起こさないため箔の扱いが容易です。
自然の竹で作られていますので、箔がすべってはさみにくいことがあります。そのような場合は、先を紙やすりなどで磨いて滑らかにしてみて下さい。

Q2. 耐変色性商品は本当に変色しないのですか?

粉末自体に耐変色加工を施し、従来品に比べて大幅に変色を遅らせる事に成功した製品です。ただし銀、真鍮は基本的に変色する金属ですので使用場所や気温、湿度の条件が厳しい場所では効果が発揮されない場合があります。

Q3. 箔を貼る接着剤はどのような物を使えば良いですか?

紙、木、金属など対象によって変わります。

礬水[どうさ](膠[にかわ]とみょうばんの混和液)を塗り膠液で貼るのが好ましいです。

表面にポリエステルサーフェーサー等、下地剤を塗りその上に塗料を塗り、表面の吸い込みをなくし、推奨の油性・水性箔押し剤をスプレーガン、刷毛等で塗り箔を貼ります。

金属

錆止め→金属用プライマー→塗装→油性・水性箔押し剤をスプレーガン、刷毛等で塗り箔を貼ります。

その他お問い合わせ

【営業時間】8:45~17:00 【定休日】土・日・祝日

お問い合わせ
English | Chinese