堀金箔粉株式会社 > 材料を探す>金色塗料・金銀インキ>セーリングゴールド(塗料)

材料を探す

金色塗料・金銀インキ

セーリングゴールド(塗料)

業界トップシェア。色と質感にこだわり抜いた金色塗料

「セーリングゴールド」は一般のスプレー塗装法で金属塗膜色を表現できます。また、一般の金色塗料に比べ耐変色・耐退色に優れています。

用途

工芸品、装飾品、ディスプレイ等のインテリア製品、建築塗装、建材等のエクステリア製品にお使い頂けます。カタログはこちら

ページ内リンク

▼油性ウレタン(内装用) ▼油性ウレタン(内外装用) ▼油性アクリルウレタン(内外装用) ▼水性ウレタン(内外装用) ▼水性アクリル(内外装用)

油性タイプ

油性ウレタン タイプ(内装用)

純金箔色 純金粉色 3号消粉色 白金箔色
純金箔色 プレミアム 消金具色(別注) 銅色(別注)
容量:50ml・0.3L・1L・4L
お買い物はこちら
※4L入 2缶以上 ※4L入 2缶以上

油性ウレタンタイプ(内装用)のSDSはこちら (日本語) / (English)


 スペック 

スプレーガン
  • 重力式(上付カップ) ・口径1~1.2mm ・吹圧3~4kg
専用ウスメ液
  • K-6(メチルエチルケトン系)
  • K-8(酢酸エチル系)
    各容量:1L/4L/18L
塗布面積
  • 1L:約6㎡(1回塗布時)2~3倍希釈時約20㎡塗布できます。
塗装のポイント
  • 塗料を2枚重ねの漉し紙で漉して使用して頂ければ一層綺麗に仕上がります。
  • 吹き始めは素材より少し離してから塗布して下さい。
  • 塗布後に少し加熱するとより美しく仕上がります。(70~80℃で15分~20分)
耐光性・耐候性をアップさせるには?
  • AXトップコートクリヤーをおすすめしています。AXトップコートクリヤーはハイグレードのウレタン系上塗りクリヤー塗料です。多様な下塗りに密着適応します。塗膜も厚くでき肉もち感が出せます。
  • 塗布面積1㎡につき0.2kg~0.3kg必要です。
  • 希釈比率 4:1(クリヤー:ハードナー)…希釈液はUAシンナーを30%希釈して下さい。

※トップコートに関する注意事項
《セーリングゴールド油性ウレタン内装用》に関しましては、屋外での使用を前提としていません。このトップコートは表面を傷などから守るための物であり、屋外での使用に耐えられるようになる物ではありませんので、ご注意ください。

《油性ウレタン内装用》によくあるご質問はこちら

純金箔色 プレミアムについて

純金箔色プレミアムは特に輝きがあり、純金箔押しをしたような輝きに仕上がります。
純金箔色プレミアムのカタログはこちら

純金箔色プレミアム 使用例

島村楽器(株) ルシアー駒木様ご依頼
ギター:島村楽器オリジナルブランド HISTORY〈GH-S1M〉

ミュージシャン マハラージャン様 特注品
YouTubeライブ
「『僕のスピな人』リリース記念~スピシャル~ライブ」ご使用

  • その他内装用 使用例

     

  •  

     

油性ウレタン タイプ(内外装用)

純金箔24K色(油性/内外装用)

純金箔24Kに近い色を再現した油性ウレタン系塗料です。
耐久性・耐候性に優れ、建築物等の外壁塗装でも金箔の光沢を醸し出します。
下地剤からトップコート剤まで、各工程で使用する材料を取り揃えております。
純金箔24K色のカタログはこちら
純金箔24K色(油性ウレタン)のSDSはこちら(日本語)(English)

 スペック 

スプレーガン
  • 重力式(上付カップ) ・口径:1.5~2mm ・吹圧:3~4kg
専用ウスメ液
  • K-6(メチルエチルケトン系) 容量:1L/4L/18L
  • K-8(酢酸エチル系) 容量:100ml/1L/4L/18L
塗布面積
  • 1kg:約7 ㎡
塗装手順
  1. 素地調整 2.プライマー工程 3.下塗り 4.金色塗装工程 上塗り
    ※対象素材によりプライマー・ベース工程等変わります。ご入用の際はご相談下さい。
塗装のポイント
  • 2回塗りで仕上がります。塗装間隔は毎回1時間以上あけて下さい。
  • 塗装後に少し加熱するとより美しく仕上がります。(70~80℃で15分~20分)
  • 使用例

    スプレー吹付け

  •  

 

油性アクリルウレタン タイプ(内外装用)

AU特本金色1号H(油性/内外装用)

耐久性・耐候性に優れた2液性の金色塗料です。
主に外部使用に下地剤からトップコート剤まで、各工程で使用する材料を取り揃えております。
※この商品は調色の為、納期まで数日かかります。納期につきましてはお問い合わせ下さい。

AU特本金色1号HのSDSはこちら(日本語)

  •  

    画像:1Lタイプ

  •  

    容量:1L・4L

  •  

 スペック 

スプレーガン
  • 重力式(上付カップ)・口径1.5~2.0mm・吹圧3kg
ウスメ液希釈率
  • 40~50%
  • 専用UAシンナー:1L・4L・18L
塗布面積
  • 1L:約6㎡(1回塗布時)
    ※1Lの塗料に1L希釈すると、2Lになるため、約12㎡塗布できます。
塗装手順
  • 1.素地調整 2.プライマー工程※ 3.ベース工程※ 4.下地 5.金色塗装工程 6.上塗
    ※対象素材によりプライマー・ベース工程等変わります。ご入用の際はご相談下さい。
塗装のポイント
  • 1回の塗布量を少なくし、数回の塗布で仕上げるとムラなく仕上がります。
    ※AH(1液タイプ・アクリルウレタン)については お問い合わせ下さい。
    ※お問合せの前に下記シートのご確認をよろしくお願い申し上げます。
     【外装用金色塗料 確認シート】

  よくあるご質問はこちら
  Q13. セーリングゴールドとメタリーの違いは?

  • 施工例

    大きさ:W8m×H2m×D1.6m

  •  

     

水性タイプ(内外装用)

水性ウレタンタイプ(内外装用)

純金箔24K色(水性/内外装用)

純金箔24Kに近い色を再現した水性ウレタン系塗料です。
本塗料は刷毛塗りで金箔調の光沢をかもしだし、耐変色・耐退色に非常に優れているので、外装にもご使用いただけます。水性タイプは人体や環境への影響が少なく、臭いも抑えられます。
純金箔24K色のカタログはこちら
純金箔24K色ペンタイプのカタログはこちら

 スペック 

容量規格/容器サイズ
  • 50ml/サイズ:H58mm・底径50mm
  • 250g/サイズ:H126mm・底径62mm
  • 1kg/サイズ:H210mm・外径口82mm
塗布面積
  • 1kg:約2㎡
    ※面積の大きい物を塗装する場合は技術を要します。
塗装ポイント
  • 樹脂と顔料が分離しやすいためご使用前には充分に攪拌して下さい。
  • 塗料が硬い場合は水で希釈して下さい。
  • 乾燥を早めたい場合はIPAを3~5%程度、添加してください。
  • 外装工事などで架橋剤が必要な場合はご相談ください。

 

  • 使用例

    フロントグリル(素地プラスチック):純金箔色24K

  •  

    石:純金箔色24K 刷毛塗


 

旧:石材用 → 新:純金色 黄口
純金色 黄口(水性/内外装用)

水性アクリル塗料 石材用 金箔色が、水性ウレタン塗料《セーリングゴールド 純金色 黄口》にリニューアルしました。色調はそのままに、ウレタンタイプになったことでより耐久性が上がっています。

 スペック  

塗布面積

・50ml:約0.3㎡
・1L:約4~6㎡
※面積の大きい物を塗装する場合は技術を要します。

塗装ポイント
  • 樹脂と顔料が分離しやすいためご使用前には充分に攪拌して下さい。
  • 塗料が硬い場合は水で希釈して下さい。
  • 乾燥を早めたい場合はIPAを3~5%程度、添加してください。
  • 外装工事などで架橋剤が必要な場合はご相談ください。
  • 色見本

    神社 鳥居:油性塗料 別注品(吹付)
    純金色黄口と同色

  •  

 

  銀色塗料 セーリングシルバー  

耐変色性 純銀色(水性/内装用)

純銀を用いて作られた水性ウレタン系塗料です。本塗料は刷毛塗りで銀箔調の光沢をかもしだします。
また純銀蒸着粉を使用した特殊加工により変色を遅らせます。
水性タイプは人体や環境への影響が少なく、臭いも抑えられますので、使いやすいです。
 ※変色防止加工をしていますが、状況によって変色する事がありますのでご了承ください。

 スペック 

塗布面積

・50ml:約0.3㎡

塗装ポイント
  • 樹脂と顔料が分離しやすいためご使用前には充分に攪拌して下さい。
  • 塗料が硬い場合は水で希釈して下さい。
  • 乾燥を早めたい場合はIPAを3~5%程度、添加してください。

 


 

水性アクリルタイプ(内外装用)

アクアオーラン 本金箔色(水性/内外装用)※受注生産品

容量:1L(別注)

SDS(日本語)
SDS(English)

 スペック 

塗布面積

・1L:約4~6㎡
※面積の大きい物を塗装する場合は技術を要します。

塗装ポイント
  • 樹脂と顔料が分離しやすいためご使用前には充分に攪拌して下さい。
  • 塗料が硬い場合は水で希釈して下さい。

 よくあるご質問はこちら
 Q11. アクアオーラン本金箔色(水性アクリル)とは?

 使用に関する注意事項 

乾燥時間について

【指触乾燥】・夏期/30分〜1時間 ・冬期/2~3時間
【重ね塗りの間隔】・夏期/6時間以上 ・冬期/12時間以上

使用する際の気温は?

水性塗料を使用する際の理想的な気温は23℃以上ですが、気温が35℃以上になると気泡が生じやすくなり、施工不良になることがあります。
また気温が5℃以下、または湿度85%以上での施工はできません。乾燥しにくいだけでなく塗膜が流れてしまい、ムラになったまま固まってしまいます。

使用できない場所は?

釉薬瓦・いぶし瓦・モニエル瓦・日本瓦・素焼き瓦や絶えず水がかかったり水につかるところや、いつも湿っているところ、また床面、テーブル・カウンターの天面・座面には適しません。

重ね塗りのタイミングはいつ?

重ね塗りの際は、指で「擦って」何も付かないことが目安になります。特に気温が高い夏期に厚塗りをした場合には早く乾燥し、表面に膜をはった状態になり、中の乾きが遅くなり流れ出る可能性があるためご注意下さい。またその日の気候・温度・湿度・日当たりによって乾燥時間が変動します。

下地処理の方法は?
  • はがれかかった古い塗膜やサビは、皮スキ・ワイヤーブラシ・サンドペーパーなどを使用して十分に取り除きます。
  • ヒビ割れ・穴・へこみなどはあらかじめカベ用コンクリートヒビ割れ補修材やサイディング雨もれ防止補修材、コンクリートカベ用樹脂モルタル、外カベ・ブロック塀補修材などで補修しておきます。
  • コンクリートやモルタル、旧塗膜の劣化が激しい場合には劣化部を除去して、油性シーラーを下塗りして下さい。
  • 新しいコンクリートやモルタルに塗る場合は、施工後1カ月以上養生して、油性シーラーまたは強浸透性水性シーラーを下塗りして下さい。
製品に関するお問い合わせ

【営業時間】8:45~17:00 【定休日】土・日・祝日

お問い合わせ
English | Chinese