堀金箔粉株式会社 > 材料を探す>金属箔>金・銀・白金(プラチナ)切廻し

材料を探す

金属箔

金・銀・白金(プラチナ)切廻し

箔工芸に欠かせない「切廻し」(きりまわし)

「切廻し」とは「断ち屑」と呼ばれる、金箔を正方形に断った時に落としてしまう部分の事です。金箔と比べ安価であるため、シートの形状を必要としない小物・彫り物などの箔押しをする際に重宝されてきました。ふるいにかけて細かく粉砕し、料紙の装飾等にも使われます。

切廻し(きりまわし)とは?

 

元々は箔を正方形に断った際の、落としてしまう周りの部分を「切廻し」と呼び、工芸品の彫り物、小物に箔押しをする時等に使用されていました。近年では切廻し用に箔を打ち、細かく砕いたものも用います。

製品一覧

純金切廻し五毛   純金切廻し 舞妓印
(食品用)
 純金切廻し 1号 純金切廻し 3号

厚み:0.1~0.2μ
金:98.912%
銀:0.495%
銅:0.593%
【23.74K】

 

厚み:0.1~0.2μ
金:95.400%
銀:4.60%
【22.9K】
 

※お買物はこちら

厚み:0.1~0.2μ
金:97.666%
銀:1.357%
銅:0.977%
【23.44K】

※お買物はこちら

厚み:0.1~0.2μ
金:95.795%
銀:3.535%
銅:0.670%
【23K】

※お買物はこちら

純金切廻し 4号 青金切廻し 白金切廻し(プラチナ) 銀切廻し

厚み:0.1~0.2μ
金:94.438%
銀:4.901%
銅:0.661%
【22.66K】

※お買物はこちら

厚み:0.1~0.2μ
金:75.534%
銀:24.466%
【18.12K】
 

※お買物はこちら

厚み:0.1~0.2μ
pt:99.99%


 

※お買物はこちら

厚み:約0.3μ
銀:99.99%


 

※お買物はこちら

用途にあわせた製造工程 

当社は切廻しを「工芸・装飾用」「食品用」「薬品用・化粧品用」に区別して生産・販売しております。詳しくは「用途から探す」ページをご覧ください。

使用例

製品に関するお問い合わせ

【営業時間】8:45~17:00 【定休日】土・日・祝日

お問い合わせ
English | Chinese