堀金箔粉株式会社 > よくあるご質問 > 金箔について

よくあるご質問

金箔について

Q1. 箔にはどのような種類がありますか?

純金箔、白金箔、銀箔、アルミ箔、洋金箔(真鍮)、着色箔(銀箔を染料・顔料で着色したもの)などがあります。

Q2. 金箔の厚みはどれくらいですか?

純金に微量の銀・銅を加えた合金を、およそ1/10,000mmの厚さまで叩いて延ばします。

Q3. 金はどれくらい延びるのですか?

約4gの金地金から畳一帖分の純金箔が出来上がります。
ちなみに金4gの体積は5.6mm3で、小指の爪くらいの大きさです。

Q4. 金はどこで採れるのですか?

2015年の金産出量は世界全体で3,000トン。2014年の2,990トンから0.3%の微増。国別では1位の中国が490トン。以下、オーストラリア、ロシア、米国、カナダ、ペルー、南アフリカと続きます。

Q5. 日本で金箔はいつ頃から作られているのですか?

詳しいことは解っていませんが、白鳳・天平文化が多量の金銀で飾られていたことから想像することができます。金箔は、数々の重要文化財においてもその芸術性を高め、現代に伝える為の大きな役割を果たしてきました。

Q6. 箔を貼る接着剤はどのような物を使えば良いですか?

紙、木、金属など対象によって変わります。

礬[どうさ](膠[にかわ]とみょうばんの混和液)を塗り膠液で貼るのが好ましいです。

表面にポリエステルサーフェーサー等、下地剤を塗りその上に塗料を塗り、表面の吸い込みをなくし、推奨の油性、水性箔押し剤をスプレーガン、刷毛等で塗り箔を貼ります。

金属

錆止め→金属用プライマー→塗装→油性、水性箔押し剤をスプレーガン、刷毛等で塗り箔を貼ります。

Q7. 販売単位を教えてください

純金箔・代用箔ともに10枚から販売しております。詳しくはメール・お電話にてお問合せ下さい。

Q8. 金箔押し加工について置物等に箔押し加工をしてもらえますか?

1点からお請けできます。一度、拝見させていただきます。写真・詳細(素材・大きさ)等を添えてメール・お電話・FAX・店頭にてご相談下さい。

その他お問い合わせ

【営業時間】8:45~17:00 【定休日】土・日・祝日

お問い合わせ
English | Chinese